<第1回>

投資は株式だけじゃない

投資をするというと「株を買う」ことを思い浮かべる人が多いかもしれません。マネー誌では「おすすめ10銘柄」「チャート分析」「ねらいめ優待株」といった株式投資に関する記事が多く載っています。

 

でも、投資初心者に株式はあまりお勧めできません。なぜでしょうか。

     株価は上がり下がりが大きいので、たくさん儲かることもあれば、大きく損することもある。

     株を買うにはある程度まとまったお金が必要。

     どの株を買うか選ぶには、各社の調査・分析が必要。

 

いかがですか?運用初心者が気軽に始めるにはちょっと敷居が高い感じですね。

株式投資を前提に考えると、「資金が貯まるまで投資するのは待とう」「投資の勉強や企業の研究をじっくりしてから考えよう」なんていうことになってしまいます。これではいつまでたっても投資は始められません。

 

 

では、どうすればいいでしょう。初心者が気軽に始められる投資商品の1つとして「投資信託」があります。少ないお金で始められるので、「とにかく投資をやってみよう」という人にはぴったりです。次回は投資信託がどんな商品なのか、詳しく見てみましょう。

What's New

「なでしこFPサロン」のイベントでセミナーやります

詳しくはこちら

年金に関するニュースをアップしました。「国民年金保険料10年さかのぼって納付、10月から」続きはこちら

「初めての投資・1分解説」シリーズがスタートしました。

第1回はこちら

「65歳になったら確実に年金をもらう方法」の第8回(最終回)「年金を確実にもらおう」をアップしました。

第8回はこちら